太陽光パネルの保守管理、メンテナンス、パネルの解体・処分は群馬太陽光管理株式会社にお任せください!

点検・測定・修理
repair

巡回点検

点検項目

点検項目点検内容詳細
モジュールパネル・表面目視点検 左記の項目をお客様の要望に合わせた回数で巡回目視点検を行います。確認内容は点検報告書を提出します。
またパネル表面の汚れ(鳥獣の糞など)は簡易清掃を行います。
※10kW以上の管理メニューになります。
※オプションでIVカーブ測定を行います。
年に1回の点検を推奨いたします。
モジュールパネル・裏面
フレーム
架台
パワーコンディショナ
遠隔監視装置
電気メーター・ブレーカー
外周フェンス
施錠

主な点検内容

太陽光モジュール(パネル)基礎・架台
  • モジュール面の汚れや破損などのチェック
  • 基礎・架台の腐食・さびなどのチェック
  • 鳥獣の糞などの汚れや侵入形跡のチェック
  • 施設下部のチェック
パワコン・接続箱
  • 設備の外部及び周辺チェック
  • 配線劣化、損傷、施錠チェック
  • 雨水、災害被害チェック
入口・外周フェンス・監視カメラ
  • 設備の外部及び周辺チェック
  • 草木・つるなどの簡易撤去(除草・除草剤散布は別途)
  • その他、施設内のゴミ等のチェック

料金

発電所の規模、点検内容、年間に巡回する回数によって異なります。
ご希望のメニューをプランニングいたします。
お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

年次点検(測定)

基本点検内容

  • IVカーブ測定
    IVカーブ測定
    パネルの性能チェック
  • 絶縁抵抗
    絶縁抵抗
    PVケーブルの劣化、漏電のチェック
  • 目視点検
    目視点検
    パネルの割れ、ひびなど外観をチェック

料金

基本点検 IR検査 バイパスダイオード点検
低圧50kw 38,000円 10,000円 10,000円
低圧分割2区画以上(1区画あたり) 28,000円 70,000円 70,000円
高圧

修理

モジュール交換・修理

モジュールの主な故障原因としてひび割れ、経年劣化、ホットスポット現象、スネイルトレイルといった内容があげられます。
定期点検などでいち早く以上を察知し、対応する事で売電ロスを最小限に抑えます。

パワコン修理・交換

パワコンの平均寿命は設置状況にもよりますが平均7年とも言われます。水、湿気、温度変化に弱いので特に定期点検が必要です。

架台のゆがみ

設置個所は地盤が緩い場所や、埋め立てて間もなく設置した場所等も多く、架台がゆがんだりするケースがあります。
また架台のボルトもだんだん緩んでくることもあるので定期的な架台のボルト調整が必要です。
お問い合わせはこちら